ダイエット 一覧

【美脚】をつくる簡単セルフケア!

美脚,脚痩せ,セルフケア

暖かくなって(暑いくらいの日も!)ボトムの長さも短くなってきましたね~
綺麗なふくらはぎ作りの、ポイントをお伝えします☆

今回は、面倒くさがりの私が実際に日常的に、実践しているメニュー(笑)!

いろんな方法がネットには溢れていると思いますが、ずぼらさんにオススメの簡単セルフケアです。必要な物も全くありませんので、是非今日から実践してみましょう!

 

1、【歯磨き中のシンプル筋トレ】
朝、歯磨きをしているときにオススメの、ふくらはぎの筋トレ!
本来筋肉がもつポンプ機能を回復させて、簡単むくみ解消☆
自律神経を整える効果もある、一石二丁のホームケアです!

やり方は簡単!
息を吸いながら、足のかかとを上げます(なるべく高く)。
94ebff3248898cd5f1b9912970625e38_s
フラフラしそうなら洗面台につかまってもOK!そのまま、息を止めてキープ(歯を磨く)!吐きながらかかとを下ろす。
これだけ!5回くらい繰り返しましょう!

 

2、【寝る直前の簡単マッサージ】
こちらは、お客様にもご好評頂いております、横になってからでも出来る簡単マッサージです。「あ~疲れた~」とベッドに横になって「アッ!」と気付いてからでも出来るので毎日の日課にしやすいですよ☆
むくみ改善、セルライトケア、筋膜リリースと3つの効果つき(笑)!

ポイントは初めに、鼠径リンパと膝の裏のリンパ節を開くことです!
ひざ裏は掘るように、4本の指で横に刺激します。
鼠径は1番痛い部分を、縦に指三本で刺激!

その後、自分の膝でふくらはぎをマッサージします。
DSC_0216こんな感じで、膝の一番とがっているところに反対側の脚をあてます。

骨と筋肉の間は、念入りに!下から上へスライドさせて下さいね。
これなら、指でやるより重さもかかりますし、疲れない!あざにもなりにくいのでオススメです☆
両足5分くらいで十分ですよ!

 

3、【腹筋とヒップを使った歩き方】
ふくらはぎを気にする方に、多いのがシシャモ足!ふくらはぎ上部の筋肉『腓腹筋』が大きく張り出している状態です。
これ、日常的に膝から下で蹴り出すような歩き方をしている方に多く見られます。
ふくらはぎの筋肉は小さいので、エネルギー消費もしにくく使えば使うほど筋肉が太く、さらに筋膜も癒着します。

普段の歩き方を、胸の下から脚が生えているイメージに変えてみましょう。
腹筋を使って歩く感じで、ひざ下の力はなるべく抜きます!
初めは違和感かもしれませんが、すぐに慣れてきますよ~是非、チャレンジして下さいね。

 

私が、やっているふくらはぎのケアは、この3つにプラス毎日の入浴くらいです!

簡単にできるものばかりですが、続けやすく効果が出やすいのでオススメですよ☆

 

ボディケアランキング
池袋西口|女性のメンテナンスサロン+e(プラスイー)
東京都豊島区池袋4-1-11DAIKO17ビル2F
http://www.pluse-salon.com/
アクセス:https://www.pluse-salon.com/access/
info@pluse-salon.com
日曜定休Open10:00 Close20:00


ゆがみ矯正の新名称決定!!

DSCF9782

ようやく、ゆがみ矯正(仮)の新名称が決まりました~

もはや、お客様の間では「ゆがみ」と呼ばれ浸透してしまっている感じなのですが、

ゆがみ・・って(笑)

矯正!のほうがメインなのに、なんかネガティブな感じになってしまっております

 

さすがに、これはヤバイ!と思いまして

これ以上浸透してしまうと、新しい名前を覚え直してもらうのが申し訳ない

 

で、あーだこーだと相談

なぜ、こんなに名前が決まらない=迷うかといいますと

 

世の中には、骨や姿勢に関するサービスが、沢山あるんですね

で、私たちも自分たちの技術が最高!と思ってご提案しているので

骨格

姿勢

矯正

骨盤

など、ここに力を入れていますよ~というキーワードを出して組み合わせてみたりしたのですが

①商標登録されている

②協会などがある

という理由で、その名称が使えなかったり、使いづらかったり・・

整体・整骨院・トレーナー・スポーツジム・エステ・リラクゼーション・カイロなどいろんな業態が提供しているからこそです

なるべくなら、オリジナルの名前がよかったのですが、オリジナルすぎて

何のコースかわからないのも嫌

 

かといって、わかりやすい名前にすると

どうしても、ちょいちょいっとやる骨盤矯正などと同じ様に見えてしまう

これ↑、ちょっと失礼ないい方かもしれないんですけど

エステティックサロンなどで、身体のゆがみは痩せるということに大きく関わるので

お手入れの最初に、軽く骨盤矯正が入っているサロンも多いんですね

それも、骨盤矯正なわけです

 

で、プラスイーは90分まるまる、全身を美容的な観点でしっかり矯正するんですが

それも、骨盤矯正は含まれているわけです

 

それを、お客様にわかっていただきたいと思ったんですが・・・

結果!名前だけでは、無理でした・・・・

 

これから、ブログやホームページを通して、

お手入れの内容や効果をしっかりお伝えして、沢山のかたに知っていただければと思います

 

 

新コース名は・・・・・

 

『美骨ケア』

DSCF9792

(ここまで、引っ張っといてふつーーーという声が(笑))

 

骨というと、痛みや治療やボキボキみたいなイメージがあったりして、

意外にも、痩身やダイエットで、骨のケアを受けたことがあるお客様は少ないのですが

これから、根本ケアとしてもっと広げていけたらと思います

 

ぜひ、体験してみてくださいね~

 

美骨ケア体験

 

 

 

 


効率よく痩せる=「それはないわー」ということをやってみて!

belly-body-clothes-diet-female-figure-fit

結論!!タイトル通り!!(笑)

 

日々、ボディに取り組むお客さまとお話していて、気づかされたこと

万年ダイエットしていたり、

いつもボディラインに意識をもっていたり、

でも痩せない

痩せたり、太ったりを繰り返してる

しかも、年々痩せにくくなって

もはや、水を飲んでも太るんじゃないか(笑)と思っているあなた!!

 

ぜひ、自分にとって

「それはないわーー」という方法を試してみてほしい

「それはないわーー」とは、

自分が、痩せたい!って思ったときにその方法を考えて

一番最初に除外する方法。

 

私だったら、

運動は無理だから・・・食事制限かな!食事制限なら得意!

 

なんですが・・・

無理と思っている運動のほうをやる

 

逆に、

食事は無理―――!我慢とかストレス!食べるのが趣味!だったら、走る!!

という人は、食事制限してみて!

ということです

 

これ、お客様に話すと絶対、

えーーーーーーっ!!って拒絶される(笑)

拒否っていうレベルじゃないよ

拒絶よ(笑)

 

それくらい、無意識に「これはない」っていうところに置いているもの

それこそが、実はあなたを痩せさせてくれるもの

 

お客様に多いのが、

毎週ジムに行ってて

エステも通ってて

ホームケアもお風呂も温活もやってて

 

でも、痩せない(笑)

よくよく聞くと・・・食べてる

しかも、食事の好みが、太るやつ

しかも、職場で甘いものも

 

食事管理しません??カロリー平均より取ってると思うよ

「えーーーーっ!そんなに食べてないですよ~」

じゃあ、朝食だけでも!

「お昼までにお腹がすいたら、どうするんですか~」

すいていいじゃん!痩せるよ

「むりーー仕事できないですよ~」

 

っていう感じ。

このお客様の場合

空腹=不安・不快・恐怖

なんですね~

 

低血糖さえ、気をつけたらファスティングをしている人さえいると言うのに(笑)

死なないってーーー!!

貯えあるじゃん!それ使おうよ~

と伝えております

 

こんな感じで、他人ごととして聞いたら、

「それ、食事やん」と簡単にわかることが

自分だと、できない

なぜなら、無意識に除外して、それだけは取り組まなくていいように

他の事がんばったりしちゃうので

 

わたしも、運動しなくていいいい訳ならいっぱい出せる

寒いし

走れるような公園がないし

足が痛くなるし

筋肉痛になったら仕事できないし

ウエアー持ってないし

いつでもやろうと思えばできるし

20分走ってもご飯茶わん1杯分しかカロリー消費しないし

筋肉細いから、消費カロリーもたかが知れているし

筋肉が太くなりたくないし

 

(笑)

ねっ!!

 

でも、それに取り組むと筋肉云々じゃない部分で効果を発揮したりする

気持ち

体調

デトックス

体質改善

全部私です

 

それで、ストンと体重も落ち始める

 

「またまた~」「嘘やろ~」と思ったあなたこそ、ぜひやってみてね

エステティシャンから心の中で

このお客様、これをやってくれたらいいのにーーーっって

思われてますよ

 

もしくは、お友達や彼や旦那さんや家族に聞いてみて

「私どうしたら、痩せるかな~」て

きっと答持ってますよ

あなたが

「それはないわーーーー」っていうやつね

注)素敵な彼は、そう言われたくないのでおしえてくれないかもしれません


年末年始の体重管理②

autumn-jogging

シリーズ化してしまった(笑)

いやいや、私にとっても死活問題です!!

 

前回の記事では、食事で管理する方法をご案内しました

が・・・・

『いやいや、やってるんだけど、それだけじゃ追いつかないんだよ~!!

この、微増が続けばヤバい!』

と思っているあなた!そして私(笑)!

 

この時期だからこそ、身体を動かしませんか??

(ふつーーーーっ(笑))という声が聞こえそうです

 

どうしても、冬は寒くて、どんよりしていて

身体も心も活発とはいかないものですよね

やる気も出にくいし、いつの間にか身体に力がはいっててコリコリ!

ですが、身体は寒さから身を守るために代謝を上げています

この時期の運動は、より効果的です

 

しかーーも!

『食べちゃいかん、食べちゃいかん』と思っていると、逆に食べ物に目がいき~

この時期のTVは特番で、食べ物の特集も多く~

続く忘年会で、胃が大きくなっているので、さらに食事制限が辛い・・

 

まずは、軽いウォーキングやジョギングから!

 

なぜ、これを思い知ったかというと・・

日曜日にベリーレッスンに行ったときの

身体のだるさ

いつも以上に思い通りにいかない動き

びみょーに崩れているボディライン

に気づいたからです!!

 

毎日、ストレッチをしているにもかかわらず・・

いつも以上に動きが悪い!!

 

でも、動き始めたら汗かいて、スッキリ!

ぜひ、あなたも体感してみて~☆

 

お互いにスッキリで新年を迎えましょう(*^_^*)